Mocha's Blog

日々のできごとをつづります

三つ子の魂百まで

明日公開の動画では美味しい料理の他に

にゃんこも登場します。😽

 

散歩中に遭遇した、通りすがりの猫ですが、

なんとも人懐っこく、お笑いでした。

よっかかるわ、

ひざに乗ってくるわ、

やりたい放題。

その可愛い姿も一部動画にしましたので、

ぜひご覧下さいね。

 

 

 

 

白地に黒のにゃんこ先生を見て、

同じような模様だった、

昔の飼い犬の事を思い出しました。

子供の頃は借家住まい。

動物が買えなかったので、

長年の夢は犬を飼う事。

今の家に引っ越すことになり、

真っ先に思い描いたのは

犬と戯れる自分の姿でした。

折よく、新聞に公告が!

 

「子犬貰ってください。」

 

ε=ε=ε=┌(;*´Д`)ノ キタ!急げ!

 

喜び勇んで子犬の元へ行ってみると・・

ラブラドールと雑種ミックスの

愛くるしいワンコがいっぱい。

 

かわええ~~♡

 

もふもふが一斉に突進してくる姿に、

私は萌え死んでしまいました。

 

どのワンコも可愛いく、アピール激しく、

選択に迷い悩みました。

生まれて初めての一生を共にするワンコ。

そりゃ迷いますよ。

順番に、なでたり、抱っこしたり、

おっさんの優柔不断に拍車がかかります。

最終的に私が選んだワンコは・・

わちゃわちゃワンコの群れから遠く離れて、

じっとこっちを見てる静かなわんこ。

 

アピールどした?

ああ・・なんか1匹だけ最後まで残ってそう。

 

そのわんこに決めて家に連れ帰るも、

そこからは夜泣き地獄🤣

私が母親がわりに胸に抱いて寝る日々。

我が家のファーストわんことして迎え、

成長してからも、

性格はおっとりと優しく、気弱なまま。

 

でも見知らぬ人が来たら、

気弱を封印して吠えまくるという、

番犬風も吹かせてくれました。

動物も三つ子の魂百までなんだろうか。

行動は変えられるけど、

中身は変わらない。(笑)

 

出会ってから10年の歳月がながれ、

ファーストワンコとお別れしてからは、

もう犬は飼っていません。

動画の白黒にゃんこの頭をなでながら、

愛犬を懐かしく思い出したというお話。

 

あ、その後息子のリクエストに応えて

ハムスターも飼ってみました。

出会いからめちゃ指をかむヤツでしたが、

最後までずっと噛んできました。

 

だから何といわれても困りますが🤣

 

 

 

コーヒーの日って何よ?

ご存じでしょうか?

 

今日10月1日は「国際コーヒーの日」。

と言われても・・何する日?

ググってみました。

 

国際コーヒーの日はコーヒーと、

コーヒーに携わる人達をお祝いする日。

 

なぬ!?私が祝われる立場じゃないか!

皆さん!

呑気にブログ読んでる場合じゃないです。

 

祝って♡

 

 

さて、コーヒーといえば、

昔は体に悪いイメージでしたが、

今やその健康効果が見直されています。

抗がん作用、脂肪燃焼、

レステロールを下げる効果、

集中&リラックス効果etc・・

中高年が飛びつきたくなる

効果のオンパレード。

 

これは飲むべきだ!

そうだ!Mochaさんショップに行こう!

今日は販売日だし。

いやまて、違う、そうじゃない。

 

焙煎人の私に言わせると、

飲むべき!より、

飲みたいから飲んでこそのコーヒー効果。

健康成分摂取目的に食べる食事って、

なんか味気なくないですか?

コーヒーが苦手な人が無理して飲むと、

栄養成分がストレスでチャラになりそう🤣

 

たくさんの情報があふれてる今だから、

舌で食べてるようで、

実は頭で食べてたりします。

頭でっかちで、ホントは全然食材の味を

味わえてないんですね。

私は完全に五感が喜ぶから

コーヒーを飲んでいるんです。

コーヒーの香りを嗅ぐだけで至福。

深呼吸しながら・・

 

あ~、今、脳からリラックス効果の高いα波がでているな~って。

 

情報やないかい!🤣

 

いけませんね。

コーヒーの一番素敵な所は、

「美味しくて、ほっとする」

理由はさがさなくても、

それだけでいいじゃないですか。

 

そんなことを考えながら、

今日最後のコーヒーを飲み干しました。

 

さ、また明日からがんばろう。

 

 

 


コーヒーの日も、そうでない日も♡↓↓

mochasun.stores.jp

台風レポ

秋台風には参りました( ̄д ̄)

現在、台風通過中の地域にお住まいの方にも

お見舞い申し上げます。

 

石垣島は今年、2レンちゃんの台風襲来。

1回目は警戒したほどではなく、

2度目は直撃で長時間暴風に晒されました。

猛烈な台風であっても、足早に過ぎ去れば、

案外大丈夫ですが、怖いのは滞在型台風。

ウロウロ徘徊する、おっそいヤツ。

 

そんな台風がもたらすのは、

長い停電と物資不足。

これは島のハンディですが、

船が欠航するとスーパーの品物は

速攻ですっからかんになります。

初動が遅い私たち夫婦は、

いつも買いそびれ組。

自前の脂肪を糧に、生き延びます。🤣

暫く晴天が続いて雨が欲しい所だったので、

最初こそ歓喜したものの、

続くと溜息に変わります。

 

庭に種まきした後の雨は「恵みの雨」で、

降り続けば「悪天候」。

何が良くて何が悪いのかは

その時の都合でバラバラです。

そんなことを思いながら家にこもった

数日間のことも動画にします。

(その模様は次回の動画で!)

 

しかし・・

台風が過ぎ去った後の海の透明度よ!

暑さで参ってた生き物は息を吹き返す。

そして台風後あるあるの島の風景ですが、

暴風に晒された島はまっちゃっちゃです。

緑の木々は塩風でダメになり、

どこもかしこも枯木と枯れ葉だらけ(´;ω;`)

うちの庭も例にもれず(´;ω;`)ウッ…

 

 

 



何度痛い目にあっても、

芽吹いて再起していく植物たちを見習って、

また人間も前を向くべし!

 

 

youtu.be

 

 

動画は吹き荒れる台風接近時の風景・・

からの台風の目に入った時の静けさです。

その後の吹き返しは、すごすぎて撮影不可。

よくニュースで

「ぼ、暴風がすごいです!!」と

レポしてますが、あれはそうでもない時です🤣

ホントに凄い時は一切外出れません。

 

そんな悲喜こもごもの台風襲来でしたが、

これからも油断なりませんね。

日本という災害頻発の島で

暮らしていく覚悟と共に、

1日1日を大切に生きましょう。

 

 

類は友を呼ぶ

今回の動画ごらんになりましたか?

 

 

今日はその中で紹介した

写真のエピソードについて。

 

30年ほど前の夏に自転車で旅をしました。

関東から出発して鹿児島まで。

今と違ってスマホもありませんので、

宿を探すのも一苦労。

親戚や大学の友人の家に泊めてもらったり、

見ず知らずの人方が、

家に泊めてくれたこともありました。

 

宿が確保できないのも、旅の醍醐味。

とある駅前のベンチで

夜を明かすことになりました。

駅前のベンチにもう一人、

同年代らしき男性発見。(以下Kさん)

Kさんも電車で一人旅!すぐに意気投合。

酒盛りが始まり、

夜中まで旅の話で盛り上がりました。

その後1,2回手紙をやりとりしたものの、

それっきり。

 

翌年の丁度同じころ、

私はタイ・インドを回って

ネパールの田舎町に居ました。

ふらっと土産物屋に入ると、

日本人とおぼしき人影。

思い切って話しかけてみたら、

話がはずみ、一緒にごはんに行くことに。

食事しながら、思いました。

なんか見覚えのある顏だな・・・・

 

( ゚д゚)ハッ!!!

 

私「去年の今頃何してた???」

彼「あ~~~やっぱり(私)さん、

 そうじゃないかと思ってた!!」

 

なんと昨年一緒に野宿したKさんでした。

異国の地でまた酒を酌み交わすとは、

思ってもみませんでした。

その後は、お互い次の目的地に向かい、

帰国後1,2回手紙をやりとりし、

また縁は自然と消えていきました。

放浪の旅から足を洗ったので、

もうこの縁が復活することもないでしょう。

 

旅先で出逢ったたくさんの自由な人々。

一生の一時期を共に過ごせたことは、

とても貴重な体験でした。

実は旅をしていると、

こんな偶然は度々ありました。

ある国で別れ、違う国でばったり再会。

確率的にはものすごいのですが、

類は友を呼びます。

 

人生の旅路の中でも、

行く道によって出会う人や

出来事は大きく変わってきます。

どんな道をいきたいのか?

どんな旅にしたいのか?

誰と一緒がいいのか?

 

旅になぞらえると、

面白い発見があるかもしれません。





おすすめ映画

最近映画観ましたか?

私はスキマ時間に結構みてます。

 

CODAあいのうた

 

アカデミー作品賞を受賞した映画。

知っていますか??

評判は聞いていましたが、

なんとなくスルーしていた映画。

先日やっと観たのですが、

あまりにも良くて。。

久々におっさんの目に涙(T_T)

 

 

『コーダ あいのうた』原題は『CODA』

『CODA』とは

 

「Children of Deaf Adults=

“耳の聴こえない両親に育てられた子ども”」

 

~Story~

4人家族の中で唯一耳が聞こえる高校生のルビーは、家族のために通訳となり、家業の漁業を手伝う日々を送っていた。所属する合唱クラブの顧問のベルナルドは彼女の歌の才能に気づき、都会の名門音楽大学への受験を強く勧めるが・・・



ハンディキャップを持つが故に、

お互い支え、思いあう強く美しい

家族の絆の物語。

主人公ルビーの父・母・兄役は、

本当の聾者である役者さんたち。

当事者であるがゆえの

圧倒的なリアリティや繊細な演出により

物語に引き込まれていきます。

 

主人公の歌声も素晴らしく、心震えます。

さて、物語の終盤に合唱クラブの

発表会の場面がありますが、

そこでのある演出にハッとさせられました。

 

耳が聞こえないってこういう事か・・と。

 

ネタバレになるので話はここまで。

最後のシーンに出てくる、

ジョニ・ミッチェルの楽曲も最高。

うちにも密かにこの曲が収録された

名盤がありますが、

久々に聞いてみたくなりました。

音楽っていいですね。

心の栄養です。

未見の方は要チェック!

 

あ、あともう1点。

 

エンディングに

主人公が手であるサインをします。

それがなんと。。

まことちゃん』の『サバラ』(R50)!!

あの『サバラ』の意味まで明らかに?!

なんでしょう?

( ̄ー ̄)ニヤリ

 

それも映画で確かめて下さい。





ダジャレ言ってませんか?(危険)

最近おしゃべりしてますか?

話題豊富ですか?

 

私は妻と話しをしているとき、

「これ、前にもいったかも・・」

とギクッとします。

思考の95%が毎日同じといいますね。

悲しいかな、My脳みそには

新しい風は全然吹き込んでこねぇ。

せめて人と話をするときは、

ワンパターンでなく、

いつもと違う話もしたいし、

フレッシュな自分でいたいものです。

 

笑っちゃう山登りの話があります。

山登りの時、話題が豊富なのは上りで、

下りでは脳をあまり使わない

ダジャレばかりになるという🤣

疲れて脳が楽な方に逃げるんですって。

 

確かに確かに!

我が家も朝の食卓は、比較的話題が豊富。

午後になると、死んだ魚の目で互いに

しょうもないギャグを飛ばしあってる。

人間疲れると、ロクなことにならない。

多彩な話題も生み出せない。

 

そして話題に乏しいもう一つの原因。

THE・引き出しの少なさ。

引き出しを増やすには。いろんな切り口で

物事を見るクセをつけるといいそうです。

何をみても、

 

「こわいわ~」

「かわいそ~」

「おもしろ~い」

 

と感想だけで終わってもダメ。

他の見方や解釈をすることで

自然と引き出しも増えてきます。

私もエガちゃんねる見て

爆笑するだけでなく、

エガちゃんの事を

深く考察してみたいと思います。

 

ということで、

お疲れボディと脳を救うべく、

疲労回復には、やはり酸味のある食べ物。

酢、レモンに梅干し。

体が求めてる物は、本当にうまい。

先日は爽やかな・・

 

レモンマフィンを作りました!🍋

うまかった~~♡

 

撮影したものの、

無念!編集が間に合わず。

こちらは8月1日に、

会員限定動画で配信しようと思います。

通常動画は今週お休みします。

 

ではまた次回、

しゃっきりした脳みそでお会いしましょう👍

 

 

mochasun.stores.jp

 

 

海で起こった奇跡

三連休最終日、いかがお過ごしですか?

 

今さらながら、「今日は何の日?」と

しげしげとカレンダーを見ると、

なんと海の日。

これは、海にいかねば!

水着!水着!

ってなるわけない。

暑いし。🤣

家から海を眺めるとしよう。

 

ふっと海にまつわる奇跡を思い出しました。

息子が中学生の頃、

海岸で友人とメッセージボトルを発見。

初めての出来事で、親子で大興奮。

紙には、広島県の高校名と男子生徒の名が。

これは早速知らせねば!と、学校へ連絡、

どんな生徒さんが流したんだろう。。

本人びっくりだろうねと

ワクワクで連絡待ち。

 

ほどなく高校から連絡がありました。

 

が!

 

そこには驚きの事実が!!

 

驚きの・・

 

事実が!

 

しつこい(笑)

 

なんと。。

 

ボトルは無事本人の元に届いたのですが、

連絡をくれたのは、

想像していたうら若き高校生ではなく・・

なぜか私とタメの中高年。( ゚Д゚)??

 

実はボトルは当時高校生だったこの方が、

修学旅行時に船上から

30年前に流したものでした。

 

さ、30ねー------ん。

 

まさかそんな昔のものだったとは。

長い長い漂流の末に、

島にたどり着いたという奇跡のような話。

ご本人も痛く感激していました。

こんな事もあるんですね。

いい思い出です。

 

人生は上を向いて歩こう

でも海岸では下を向て歩こう。

 

その後はハンターの目で下ばかり見る私。

海岸に漂着することもある

龍涎香」に出会えるかもしれない!

クジラの腸内で作られる結石だそうで、

すごい高価なの。

いい物みつけちゃったらどうしよう?

あれから時は流れ、妄想空しく、

未だに何もみつかりません。

 

やはり正面向いて海見るのが一番ですよ。

目の前に広がる大海原。。

何にも代えがたいです。

前見なさい、前(私か)🤣